トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔型式不明〕Ζガンダム(永野版/百式ラフ)

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

Ζガンダム(永野版/百式ラフ)

  • [MS]

データ

機体データ
型式番号型式不明
兵器区分不明
所属不明
パイロット不明
製作データ
デザイナー永野護
初出作品機動戦士Ζガンダム(没)
参考文献B-CLUB,アニメック85/10 他

スペック

項目内容
全高Unknown
頭頂高Unknown
本体重量Unknown
全備重量Unknown
ジェネレータ出力Unknown
スラスタ推力Unknown



 武装

ビームライフル

シールド

 概要

 機体設定は存在しない。

 引用


 備考

 Ζガンダム成立過程における没デザインの一つ。
 そのデザインラインから,通称を「百式ラフ」という。
 特徴としては,一言で言えば「ヘビーメタル的百式」。右腕には,ビームライフルではなく,パワーランチャーがくっついている。

 Ζガンダムの企画段階で提出されたラフで,番組の方向性が決まる前のものであるため,「Ζガンダム」のデザイン案のひとつとして提出されている。(多くの資料では,ガンダムMk-兇僚藉稿とされているが,実際にはΖガンダムとして提出されたものである。)
 デザインそのものは2種存在しており,俗に百式ラフというキャプションが打たれるのは,初期に描かれたデザイン。
 意外にも,初期に描かれた方が,後の百式に繋がるラインが多く足首部から脛にかけて,ボディ,背部バインダ,頭部デザインなどのラインは藤田一己氏によってクリンナップされた画稿と大きく異なる部分はない,といってもいいほどである。
 ところが,この画稿は永野氏によって自主的に「没」とされており,2枚目のデザインが描かれている。

 2枚目の画稿は,シールドを装着している画稿(資料ではこちらのデザインを目にする方が多いはずである)で,腕部の固定式ビームライフル(シールド同様,重戦機エルガイムのイメージが強い)は,没となった画稿とほぼ同じであるが,ディテールは減らされている。
 大きく違和感を感じるのは足首デザインで,エルガイムの足首のようなデザインへと差し替えられており,この違和感からか,他のデザイナーが絡んだ,その後の各種画稿は初期デザインの方の足首に近いものが多くなっている。

 なお,実際には1枚目のデザインの前に旧ガンダムをアレンジしたかのようなラフ画が存在しており,これの整理したものが1枚目の画稿であるため,ある意味1枚目の画稿は,旧ガンダム+エルガイムという形での永野稿ということも可能だと思われる。

 このデザインが,リックディアス(永野護氏),ガンダムMk-供並膕聾極男氏),百式(藤田一巳氏)の元が生み出され,さらには,講談社の小説版に登場する,エプシィ,百式(バッシュ)の元となっている。

 関連項目


 編集者


[MS/MA・不明]
[モビルスーツ・没]


最終更新時間:2015年11月18日 19時32分28秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注