トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔型式不明〕マゼラベース(オリジン版)

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

マゼラベース(オリジン版)

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号型式不明
兵器区分主力戦車
所属ジオン公国軍
パイロットジオン公国軍兵
製作データ
デザイナー大河原邦男
アレンジ:安彦良和
初出作品ガンダム・ジ・オリジン
参考文献

 スペック

項目内容
全高Unknown
頭頂高-
本体重量Unknown
全備重量Unknown
ジェネレータ出力Unknown
スラスタ推力Unknown

 武装

35mm3連装機銃

 概要

 PVN.42/4(HT-01B)《マゼラアタック》は,ジオン公国軍が開発した主力戦車(MBT)である。
 その最大の特徴が,マゼラトップとマゼラベースへの分離機構である。

 マゼラベースは,車体となるユニットが分離したもので,無限軌道を持つ戦闘車両となる。とはいえ,その武装は貧弱であり,歩兵支援という役割が主となる。
 車両の構造は,一般的な戦車や自走砲に近いものであり,装備品の多くもそうしたものを流用することができる。
 とはいえ,マゼラベースの有用性が示されたもう一つの事例は,MS-06V《ザクタンク》といったリサイクルモビルスーツの登場であろう。

 マゼラアタックは,その構造上,マゼラトップの損耗する可能性が高く,マゼラベースの残余数はかなりのものとなっていた。また,モビルスーツも当初こそ,破損等で戦力にならなくなった機体は,共食い整備や俗にMS-06Wとされる作業用に回されていたが,特に地上での損耗が激しい脚部ユニットが不足する事態となっていったのである。
 この際に,モビルスーツの上半身(当然核融合炉を含む)を利用し,マゼラベースと接合することで作業用や場合によっては戦力として運用可能なリサイクルが行われたのである。

 引用


 備考

区分について

 これまでオリジン版に関しては,基本的にアニメ版・漫画版問わずにカテゴライズしていたが,MSDの展開とともに同一の機体でありながら従来の開発系譜と異なったモビルスーツが登場することとなった。また,旧来のMSVと同一の機体でありながらも,細部が異なる機体がほとんどであるため,2018年6月をもって,区分の再編を行っている。
 カテゴリについては,漫画版を「オリジン」,アニメ版を「オリジン/A」,MSD版を「MSD」として区分を行い,アニメ版とMSD版は展開上,双方のカテゴリに所属する場合もある,という形にした。

 関連項目


 編集者


[MS/MA・不明]
[モビルスーツ・オリジン]


最終更新時間:2018年06月19日 04時27分17秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注