トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔型式不明〕フライングアーマー

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

フライングアーマー

  • [MS]

データ

機体データ
型式番号型式不明
兵器区分MSサポートデバイス
所属エゥーゴ
パイロット無し
製作データ
デザイナー藤田一己
初出作品機動戦士Ζガンダム
参考文献HGUC ガンダムMk-+フライングアーマー
ガンダムコレクション
GUNDAM WAR
Gジェネレーションポータブル ほか



 スペック

項目内容
全高Unknown
頭頂高-
本体重量Unknown
全備重量Unknown
ジェネレータ出力Unknown
スラスタ推力Unknown

シールド用マウントラッチ

 フライングアーマーは,Mk-兇寮賤僖掘璽襯匹魴塙垈椎修覆茲Δ棒澤廚気譴討い襦
 地上に降下した際にも,通常時と同様の性能を維持するための措置であるとされる。

ボディフラップ

 ウェイブライダーに必要な機動特性は通常の空力装備とは異なる。
 極超音速域での機体制御には,機体下面の圧縮波そのものを制御する必要があるため,ボディの形状そのものがフラップとして機能するよう設計されている。

フットレスト

 Mk-兇離椒妊A澗里魍亮造妨把蠅気擦襪曚,大気との摩擦熱から足部を保護し,かつ,整流効果もある。

ウイング

 運搬時にはMSデッキに格納できるよう折り畳むことが可能。
 展開時にはボディ全体で逆V字型となり,大気圏上層において理想的なショックウェーブを形成するように配慮されている。
 むろん,重力下においても空力的に優れた特性を持つ。

腕部用マウントラッチ

 Mk-兇竜格に合わせた腕部のシールド用ラッチによって機体を固定するほか,制御用のI/Oポートとしても機能する。

 武装

 無し

 概要

 《フライングアーマー》は,Ζガンダムのウェイブライダー形態の最大の特徴となる「大気圏突入能力」を検証する目的で製作された試作機で,エゥーゴが実施したジャブローの風作戦において,RX-178《ガンダムMk-供佞砲茲辰謄謄好髪人僂気譴討い襦

 大気圏突入時には衝撃波に乗る(ウェイブライド)事で,腹這い状態で搭載したモビルスーツを摩擦熱から保護する構造となっている。また突入中にも一定の機動性を確保することが出来るため,突入時に自由落下で完全無防備となるバリュート・システム装着機を一方的に攻撃できるというアドバンテージも得ることが叶となった。
 なお,フライングアーマーは,0G,1Gを問わず運用できるように設計されており,大気圏突入後はサブ・フライト・システムとして使用することが可能となっている。

 引用

EB グリプス戦争編

 大気圏突入が可能で,降下中の戦闘にも対応できる。地上ではホバー走行による移動可能。

 備考


 関連項目


 編集者


[MS/MA・不明]
[モビルスーツ・Z]
[加筆募集・MS]


最終更新時間:2016年11月23日 18時39分09秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注