トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔型式不明〕バグ

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

バグ

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号型式不明
兵器区分無人兵器
所属クロスボーン・バンガード
パイロット無し
製作データ
デザイナー大河原邦男
初出作品機動戦士ガンダムF91
参考文献GUNDAM WAR
SDガンダムGジェネレーションポータブル ほか

 スペック

項目内容
全高Unknown
本体直径3.0m
全長3.9m
頭頂高Unknown
本体重量1.6t
全備重量3.2t
ジェネレーター出力750kw x2
スラスター総推力375kg x16
装甲材質チタン合金・炭素繊維複合材

子バグ

項目内容
直径0.6m

 武装

高速チェーンソー

 親バグ片面に12基設置されている。

レーザートーチ

 親バグ片面に12基設置されている。

子バグ

 親バグの上面中心部に3機搭載される小型のバグ。
 親バグ同様に,上下に分離可能で,片面にスラッシュブレード8基,ディストラクショングレネード1基を内蔵する。

 概要

 《バグ》は,クロスボーンバンガードの総司令であるカロッゾ・ロナの指揮するラフレシアプロジェクトで開発された無差別対人殺傷兵器である。
 センサーによって人間の呼吸や体温を感知し,その攻撃目標を設定する自律型の無人兵器で,特定の生産工場となるユニットを拠点に自動生産され,無数のバグが途切れなく攻撃を続けることで,領域内の人間を一人残らず虐殺することを目的として開発されたものである。
 人間が人間を殺傷する際,このことに対して何らかの躊躇が生じるものであるが,それを機械に肩代わりさせることで「良心を痛めることなく」虐殺を行うことを目的としている。
 本来の目的は地球上に居住する人間の虐殺であるが,その試験の為にフロンティア気謀蠧された。
 この際,連邦軍のモビルスーツによって,生産工場であるガル・ブラウ(クロスボーン・バンガードの旗艦として運用されていたザムス・ガルの船首部分が分離したもの)が沈んだ為にその生産が停止し,壊滅している。

 バグは,大型の親バグと親バグに搭載される小型の子バグによって構成され,機体直径およそ4メートルの親バグは,ミノフスキークラフトとバーニアによる浮遊能力を持ち,コロニーなどに投入されると各種センサーを用いて人間を感知,機体外周部に設置された大型チェーンソーにより,人間や車両,建造物に対して攻撃を行う。
 一方,子バグは,シェルターなど親バグが入り込めない場所に侵入し,自爆することで対象となる人間を殺害するように設定されている。

 なお,バグはコスモバビロニアが提唱する,コスモ貴族主義に反する為,本来は実施されるべき計画ではなく,カロッゾによって極秘に進められていた。
 このため,カロッゾの死によってその計画自体が中止となっている。

 引用

GUNDAM WAR 不敗の流派 クロスボーン U-C83

 ラフレシア・プロジェクトで開発された対人感応殺傷兵器。機体全体が巨大なチェーンソーで,感知した人間を無差別に切り刻む。その過剰なまでの殺傷力は,数機がかりでMSをも破壊する。

 備考


 関連項目

 編集者


[MS/MA・不明]
[モビルスーツ・F91]
[加筆募集・MS]


最終更新時間:2016年11月23日 17時02分09秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注