トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔型式不明〕ドダイYS

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

ドダイYS

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号型式不明
兵器区分サブ・フライト・システム
所属ジオン公国軍
パイロットジオン公国軍兵
製作データ
デザイナー大河原邦男
初出作品機動戦士ガンダム
参考文献アニメック8号 ガンダム事典
GUNDAM WAR
Gジェネレーションポータブル ほか

 スペック

項目内容
全高Unknown
頭頂高-
本体重量Unknown
全備重量Unknown
ジェネレータ出力Unknown
スラスタ推力Unknown

 武装

ミサイルランチャー

 概要

 一年戦争当時にジオン公国軍が開発したモビルスーツ用サポートデバイスのひとつが,行動半径を広げるためのサブ・フライト・システムである。
 特に,MS-07《グフ》との連係で名高い《ドダイYS》は,モビルスーツの展開性の向上だけではなく,従来考えられなかった空中戦についても一定の成果を出したという意味では,非常に大きな意義のある機体となった。

 元々ドダイYSは,《ドダイGA》という形で爆撃機として開発された機体であったが,熱核ジェットエンジンの推力に余裕があったことから,実質的に頓挫しつつあったモビルスーツによる飛行計画の代替案として,ドダイを飛行補助のための機体として運用するというプランが提示されたものである。
 モビルスーツの飛行計画そのものは,後に一定の成果は挙げたものの,サブ・フライト・システムとモビルスーツという組み合わせは,メリットも大きく,後の地球上でのモビルスーツ運用におけるスタンダードなものとなった。

 なお,ドダイYSの開発はツィマット社によって行われたという説があるが,ジオニック社がモビルスーツの飛行計画に拘泥していたのに対して,C型系列グフなどの様々な新機軸を導入した機体の開発を進めていたツィマット社の方向性からすれば,あながち間違いということもできないであろう。

 引用

アニメック8号 ガンダム事典

 ジオンの要撃爆撃機。グフを乗せ飛行して,グフの足ともなる。前部に八連装ミサイル砲台を備える。

 備考


 関連項目


 編集者


[MS/MA・不明]
[モビルスーツ・1st]
[加筆募集・MS]


最終更新時間:2016年11月20日 18時40分56秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注