トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔型式不明〕テンロウガンダム

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

テンロウガンダム / 天狼ガンダム

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号型式不明
兵器区分特殊用途用モビルファイター
所属ネオモンゴル
パイロットクスミ・クスカ
製作データ
デザイナー不明
模型製作:高瀬ゆうじ[1]
初出作品MFVヒストリー
機動武闘伝外伝
機動武闘伝外伝
参考文献コミックボンボン 掲載月不明

 スペック

項目内容
全高Unknown
頭頂高16.4m
本体重量8.2t
全備重量Unknown
ジェネレータ出力Unknown
スラスタ推力Unknown

 武装

天狼刀

ビームフラッグ

ブルーハウリング・クラッシャー

冷凍砲

 概要

 ネオモンゴルがガンダムファイト決勝大会用に開発していた機体。天狼ガンダムとも。
 しかし,テムジンガンダムがガンダムマックスターによって敗退,失格したため決勝大会には出場することができなかった。
 開発にはネオチャイナの技術が提供されているため,基本設計やシルエットはドラゴンガンダムに近い。
 ニンジャシャイニングとの戦闘によって破損している。

 引用

コミックボンボン 掲載月不明 MFVヒストリー(抜粋)

 ネオモンゴルがガンダムファイト決勝大会用に開発していた機体だったが,テムジンガンダムがガンダムマックスターに敗れたため,決勝大会には出場できなかった。
 開発にはネオチャイナの技術が提供されているため,基本設計やシルエットはかなりドラゴンガンダムに近い。しかしその技術が古いものばかりだったので,それをおぎなうためにミノフスキーウイングやコアランダーの合体方法に工夫がなされている。もし予選に出場していれば,決勝大会にすすめていたかもしれない。

 備考

 1/144ドラゴンガンダムを改造した作例で,両腕の狼頭は,BB戦士の爆流頑駄無。
 肩,羽根,脚羽根は,Sパラディン,腰アーマーはボルトガンダムから。

 コミックボンボンで機動武闘伝Gガンダム放映当時に連載されたフォトストーリーである,「機動武闘伝外伝」およびその続編である「機動武闘伝外伝供廚謀仂譴靴慎‖痢
 また,各モビルファイターの開発経緯などを解説する「MFVヒストリー」に登場した機体も含まれている。

 なお,連載当時の記事を元に作成しているため,厳密な掲載号と作品区別が曖昧な部分もあるため,初出作品枠については,上記3作をそのまま掲載している。
 詳細が判別できる資料を保有している方は,掲示板にて情報を提供いただきたい。

 関連項目

 編集者


[MS/MA・不明]
[モビルファイター・機動武闘伝外伝]
[加筆募集・MS]


最終更新時間:2019年06月22日 10時57分04秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注

  • [1]模型作例先行で,この作例を元にデザインも書き下ろされている。